2009年10月04日

EVOCATION 1 THE ARCANE DOMINION / ELUVEITIE

〈2009年感想 8枚目〉
イヴォケーション1~神秘の地ガリア~(初回限定盤)(DVD付)
イヴォケーション1
  • アーチスト: エルヴェイティ
  • 発売元: ハウリング・ブル・エンター
  • 価格: ¥ 2,403
  • 発売日: 2009/07/29

01. Sacrapos-at first glance
02. Brictom
03. A Girls Oath
04. The Arcane Dominion
05. Within The Glove
06. The Cauldron Of Renascence
07. Nata
08. Omnos
09. Carnutian Forest
10. Dessumiis Luge
11. Gobanno
12. Voveso In Mori
13. Memnto
14. Ne Regv Na
15. Sacrapos-The Disparaging Last Gaze

 スイス産ペイガン/フォーク・メタル・バンドの3rdアルバム。当初のメロディック・デス・メタル風味はこの作品では完全に影を潜め,寧ろアコースティックな要素が色濃く出た作品となっています。個人的には全く問題ありませんが,違和感を覚える人もいるかもしれません。
 メタル的なリフには欠けますが,ELUVEITIEの音楽的な源流を鮮やかに示す素敵な作品に仕上がっています。バグパイプやリュート,フィドル,ハーディ・ガーディなどの民族楽器が多数用いられており,雰囲気を盛り上げてくれます。キリスト教文化圏には属さない自分が聴いても異教的な感覚を得られるのが不思議。また,Voは普段のChrigel Glanzmannではなく,Meri TadicとAnna Murphyの二人の美女が務めています。これがまた異教の魔女めいた神秘的な雰囲気を絶妙に醸し出していてたまりません。純然たるHMとは言い切れない部分もありますが,それでも個人的には十分に大好きな種類の音楽ではあります。寧ろ,民族音楽好きにこそ受容され易い作品と言えるかもしれません。惜しむらくは歌詞の多くが古ガリア語の為に分からないということ。古ガリア語という馴染みのない言語だからこそ,訳詞を掲載して欲しかったです。ただし,Chrigel GlanzmannとAnna Murphyにより全曲解題は為されています。
 基本的にはどの曲も捨てがたい曲ばかりですが,特に#8は大のお気に入り。Anna Murphyの解題でも高く評価されています。また,ケルト伝承にある“復活の大釜”を歌った#6もいいですね。重苦しい哀しみに満ちた#12も素敵な曲。
 HMという範疇には収まらない気もしますが,個人的には大変にお気に入りの作品。このアコースティック作品を挟んで提供されるであろう,本来の路線の作品が如何なる出来となるのか楽しみにしています。それにしてもこういった音楽作品が平然と登場する欧州のHMシーンが羨ましくて仕方がありません。
posted by 森山 樹 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32667784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック